とあるヘタレ絵描きヲタのチラ裏雑記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発酵の里
属性:ヒキコモリ なワタクシ、もちろんこの連休もほとんどヒキコモッてましたが(汗
まあでも、せっかくの天気の良い連休、全部ヒキコモるのもなんだかなぁ……と思ったので、連休初日はちょこっと出かけてきました。
駅
んで、今回訪れたのは……
下総神崎
発酵の里、下総神崎。
下総神崎は初めて訪れる町です。
いや、ワタクシ生まれも育ちも千葉なのですが、実は成田より先へはこれまで行ったことなかったり(たぶん、記憶にある限りでは)。
街並
神崎の銘酒五人娘の蔵元である寺田本家さんの酒蔵のある街並。長閑で素敵な町です。
くすのき
なんじゃもんじゃ
なんじゃもんじゃ。
BGM:小さな手のひら
BGM:小さなてのひら
看板
んで、今回のぷち旅のお目当てがこちら。
道の駅
できたばかりの道の駅、発酵の里こうざきです。
なんでも、発酵をテーマにした道の駅だとか。
道の駅というと、ご当地モノの直売が定番ですので、神崎町のご当地モノ以外の発酵製品も取り扱っているというのは道の駅としてはなんだかなぁ……と思う人も少なくないかとも思います。
ですが、道の駅としてではなく発酵のテーマパークとして考えると、神崎町のご当地モノ以外の発酵製品も取り扱っているというのはむしろ十分アリなのではないかと。
まあ、そうはいってもメイン商品は寺田本家&鍋店のお酒や地元神崎の麹屋さんの味噌などですから、ご当地モノを扱う道の駅としても十分合格点だと思いますが(^ ^)
ゆるきゃら
ちなみにワタクシ、実は発酵ヲタだったりしますので、発酵の里は憧れの地でした。
てなわけで、神崎はこれからもちょくちょく訪れたいなと思ってます。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。