FC2ブログ
とあるヘタレ絵描きヲタのチラ裏雑記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWにソウルを旅してきた話。弐日目前編
GWに韓国の首都ソウルを旅してきた話の続きです。
1日目はこちら
南大門
ソウル2日目は、前の日の晩の暴風雨とはうって変わって快晴でした。ただ、風だけはめっちゃ強かったですが。
そんな爽やかな朝の空を眺めながら散歩してたら、イイ感じに腹が減ってきたぞ(;´Д`)というわけで、朝食は何を食べようか迷いましたが、宿が市庁に近いということで、この本を読んで以前から行ってみたかった市庁のお粥屋さん、『小公粥家』へ。
小公粥家
お粥というと、日本では病気の時に食べるイメージがありますが、韓国のお粥は香港のお粥と同様、朝食の定番メニューなのです。
で、私が食べたのは、こちらのお店の名物であるウニのお粥です。
雲丹粥

甘く濃厚な味わいのウニがたっぷり入ってて、美味い!(*´д`*)

朝からこんな贅沢してしまって良いのでしょうか(笑

さて、腹ごしらえした後は、今回の旅の目的の一つである、西大門刑務所歴史館訪問を果たし、
西大門刑務所
それから西大門界隈をぶらり。
独立門

青バス隊
すると、大韓伝統市場マニアにはたまらないディープな伝統市場を発見!
霊泉市場
霊泉市場、雰囲気も抜群だけど名前もイイ!
今回は先を急いでましたのであまりゆっくりは散策しませんでしたが、いずれまたじっくり散策したい伝統市場でした。
タヨがいタヨ
で、その後は西大門駅近くのハナロクラブ(農協スーパー)で蜂蜜や塩や酒を買い込みましたが……買い過ぎて荷物が重くなってしまったので、とりあえず一旦宿に戻ることにしました。

(後編へ続きます)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。