とあるヘタレ絵描きヲタのチラ裏雑記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋のソウルへ行った時の話 その3
もう半年も前の話になってしまいましたが(汗、去年の9月の連休に韓国の首都ソウルへ行った時の話の最終回です。
……ハイ、ようやく簡潔です(滝汗
(ちなみに1日目はこちら
最終日の朝は、韓国の朝食の定番であるトースト(토스트)でも食べようかと思いましたが、この旅最後の朝食なので、せっかくだからそこそこガッツリ食べようと思い、南大門市場の食堂へ。
で、私がこの旅最後の朝食に選んだのは、
カルグクス
お粥やソルロンタンと並ぶ韓国旅行での朝食メニューの定番、カルグクス(麺料理)です。
鶏肉ベースのスープが朝の胃袋になんとも優しい!
麺もコシがあって美味い!
カルグクスは全然辛くないので、辛い物が苦手な人にもオススメな韓国料理です。

さて、腹ごしらえをした後は、お世話になった宿を後にしてソウル駅へ。
とは言っても、帰りの飛行機は夕方の便なので、まだ空港へ向かうのは早いのですが……
ソウル駅

都心空港ターミナル

出国審査
先に搭乗手続を済ませてしまいましょう。
ソウル駅の都心空港エアターミナルで搭乗手続を済ませてしまえば仁川空港では専用ゲートを利用でき、搭乗手続の長蛇の列に並ばなくてよいのでとっても便利です♪(ただし、利用できる航空会社は限られていますが)

てな感じで身軽になった私は、再びソウルの街へ。
で、向かった先は
念願のイエローカフェ
ずっと行ってみたかった、バナナウユのコンセプトカフェである「YELLOW CAFE」です。
だってわたし、バナナウユが大好きなんですもの (*´д`*)
バナナラテ
で、私が飲んだのはバナナラテ
意外と言っちゃ失礼ですが、バナナウユ×コーヒー……めっちゃ合います!
他にも、バナナウユ味のソフトクリームやアイスクリームシェイクもあるので、ぜひまた行って試してみたいです。
もっとも、オッサンがカフェでひとりソフトクリームを食べる光景はちょっと悲しいものがありますが(そんなことナイナイ

念願のYELLOW CAFEを堪能し満足した私は、ソウルの街との別れを惜しむべく東大門から乙支路まで歩くことにしました。
で、歩いてるうちに小腹がすいたので、途中にあったキンパッ天国へ。
野菜キンパッ
野菜キンパッ。
この旅最後の食事です。
たくあんと味噌汁付きでなんと2,500₩(日本円で250円くらい)!しかも美味い!!
ウチの職場の近く(アキバ界隈)にもぜひ欲しいなぁ、キンパッ天国。
本格的な韓国料理のお店も良いですが、こういう粉食チェーン店も良いものです^^

と、こんな感じで秋のソウルを満喫したワタクシでしたが(というか食べてばっかりじゃん)、
私の韓旅はまだだ、まだ終わらんよ!
というわけで、5月にまた渡韓する予定のワタクシなのでした^^

おしまい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。